【煮干し専門店】煮干しが苦手な方はご遠慮ください、山形市の「らー麺Do.Ni.Bo」

らー麺Do.Ni.Boのおすすめ

中華そば肉増し

器に入ったラーメン
らー麺Do.Ni.Bo 中華そば肉増し(¥1,030-)

らー麺Do.Ni.Bo(どにぼ)は、山形市にある煮干しラーメン専門のお店です。

おすすめは店名にもなっているDo.Ni.Bo(どにぼ)中華そば

こはる

煮干しの良い所を、丁寧に取り出したスープで作られたラーメンが本当に美味。

がっくん

「煮干しの苦手な方はご遠慮下さい」と、店頭に記されていますが、煮干し独特の苦さ等は感じる事無く、良い所を凝縮した味わいのスープでした。

どにぼ中華そばのチヤーシューは、中間くらいのかたさで、薄めの味付け。メンマは食べごたえのある、厚さと大きさ。

麺はかんすいが多めなのか、小麦の味が強くシコシコと食べごたえがたまりません。

スープが濃い目の味付けになっているので、麺にも良く絡み、麺自体からもスープの味がしました。

あほ煮干し中華全部のせ

器に入ったラーメン
らー麺Do.Ni.Bo あほ煮干し中華全部のせ(¥1,100-)
がっくん

このあほ煮干し中華は、どにぼ中華に比べ煮干しの味が少しだけ強くなっているようです。

あほ煮干し中華の全部のせは、味玉·エビワンタン·チャーシューが乗っていて、とにかく麺が見えない位のボリューム!なんて贅沢な絵面なんでしょう。

あほ煮干し中華

あほ煮干し中華 780円




らー麺Do.Ni.Boのメニューと店内情報

  • ドニボ中華そば 780円
  • ドニボ中華そば(全部のせ) 1,100円
  • 煮干し油そば 680円
  • あほ煮干し中華 780円
  • あほ煮干し中華(全部のせ) 1,100円
  • お子様ラーメン 380円
  • 朝ラー 540円
  • 煮干し醤油 680円
  • 煮干し塩 680円
  • 豚骨つけ麺 750円

※この他にもたくさんメニューがあります

こはる

らー麺Do.Ni.Boでは「朝らー」も、お昼とは違い少しさっぱり系のラーメンを提供しています。

店内は広々としていて、カウンターやテーブル席も多数あります。

また、奥には小さなお子様の為のスペースもあり、他のお客様に気にすることなく食べる事が出来そうです。

また、駐車場は店舗周りに約10台程のスペースあり。周辺に中学校がありますので歩道を横切る際には充分お気をつけ下さい。

どにぼおすすめのポイント

すっごく煮干しが効いたラーメンが食べたい時に、是非あほ煮干しをどうぞ。煮干し特化型のラーメン屋さんです。

らー麺Do.Ni.Boの場所と店舗情報

場所山形県山形市南原1-20-23
営業時間平日
6:30〜10:00
11:00〜14:30
土日祝日
6:30〜17:00
※麺がなくなり次第終了
定休日火曜日
店内カウンター席、テーブル席、座敷席
駐車場店舗前に約10台
公式サイト新旬屋麺公式HPラーメンDo.Ni.Boのページへ

器に入ったラーメン
器に入ったラーメン
店内ディスプレイ
ABOUT US
こはる
みなさん、初めまして。 「南東北お出かけローカル.com」ライターのこはるです。 十代で中型自動二輪の免許を取得し、それから地元である東北地方を旅する中で様々な経験をしました。その頃考えていた「あったらいいな」を形にしたくてこのサイトを立ち上げました。 南東北に住んで四十年以上、年齢は四十代後半、会社員の傍ら休日はもっぱら出歩いています。 愛する南東北の良さを、みなさんに少しでも届けることが出来れば幸せです。 文字ではなく写真のみで観光スポットを見たいという方は、下のリンクマークからインスタグラムへどうぞ。