【貝貝かい!濃い味わい】天童市、貝出汁中華の「猿神」で超おすすめの猿神中華を食べる

器に入ったラーメン

貝貝かい!濃い味わい、貝出汁中華の「猿神」

猿神のおすすめ

器に入ったラーメン
猿神中華(¥930-)

天童市にある「猿神(えんじん)」は貝出汁スープの猿神中華が人気お店。

おすすめは迷う事なく「猿神中華」です。

猿神中華の透き通った透明なスープは、一口飲むと貝の出汁の旨さが口いっぱいに広がります。

スープの出汁にはホタテ・ハマグリの貝柱と動物系のダブルスープになっているそうで、味に奥行きがあります。

この写真を見てもらうとわかると思いますが、ラーメンに入っていて欲しい具がちょうど良い量で全部入ってるんです。

がっくん

麺は全粒粉を使用、縮れ太め、スープがよく絡み食欲をそそります。

こはる

チャーシューは一枚ですが、厚みがありどっしりとしています。磯海苔もたっっぷりで、スープが絡んだその味はいつまでも楽しんでいたい程です。

がっくん

日曜のお昼11時15分頃お店に到着、すでに店内は満席。

食券を購入し車で待つこと5分、先に食券を渡していたので、席に着いてからの待ち時間は十分程。

回転が良いので、待ち時間は気になりませんでした。

猿神その他のメニュー

器に入った冷たいラーメン
猿神の冷たいラーメン(大盛り)
器に入った冷たいラーメン
猿神の冷たいラーメン(大盛り)
こはる

こちらは夏限定の冷たいラーメン。スープのコクは変わることなく、深みのある味のままさっぱりとしています。具には鶏むねのチャーシューに柚子胡椒、みょうがなどがのって夏にぴったりです。

猿神おすすめのポイント

猿神に初めて入った方におすすめするのは、猿神中華一択です。是非貝出汁の一杯を堪能して下さい。

猿神のメニュー

中華そば 760円

猿神中華 930円

チャーシュー麺 1,060円

味噌中華 860円

猿山味噌 960円

味噌チャーシュー麺 1,160円

お子様中華 390円

にん肉バターご飯 200円

ライス 150円

ランチ限定メニュー(以下)

中華そば+にん肉バターご飯 900円

味噌中華+にん肉バターご飯 1,000円

猿神の店内

こはる

猿神の店内は、座敷席と座敷カウンター席があります。

建物は古い建物で懐かしい感じ、田舎の昔の家という雰囲気で趣があります。

お店の名前になっている。この猿の置物動きがあって見ているだけで楽しい感じがしますよね。

猿神の駐車場

猿神の駐車場は店舗敷地内に約10台ほどです。

休日は開店前に待つお客様もいるので、早めの時間にいかれる事をおすすめします。

猿神の場所と店舗情報

場所山形県天童市東久野本3丁目4-28
営業時間11時〜15時(L.O14:30)
土日のみ夜も営業
17:30〜20:30(L.O19:30)
※スープが無くなったら終了となります
定休日火曜日
店内小上がり席のみ テーブル4個、カウンター5席、個室1室
駐車場約10台ほど
公式サイト猿神公式Twitterへ

器に入ったラーメン
器に入ったラーメン
お盆に乗った蕎麦
ABOUT US
こはる
みなさん、初めまして。 「南東北お出かけローカル.com」ライターのこはるです。 十代で中型自動二輪の免許を取得し、それから地元である東北地方を旅する中で様々な経験をしました。その頃考えていた「あったらいいな」を形にしたくてこのサイトを立ち上げました。 南東北に住んで四十年以上、年齢は四十代後半、会社員の傍ら休日はもっぱら出歩いています。 愛する南東北の良さを、みなさんに少しでも届けることが出来れば幸せです。 文字ではなく写真のみで観光スポットを見たいという方は、下のリンクマークからインスタグラムへどうぞ。