【赤湯温泉の高級旅館、山形座瀧波が監修】米沢市にある蕎麦屋「打ち立て蕎麦たきなみ」

米沢市にある打ち立て蕎麦の店「たきなみ」

打ち立て蕎麦たきなみとは

米沢市にある「打ち立て蕎麦たきなみ」は、南陽市赤湯温泉にある旅館「山形座瀧波」が監修したお蕎麦屋さんです。

ここで食べられる蕎麦は全て十割、山形県産の出羽かおりや最上早生のそば粉を使用。打ち立てなので、口に入れた瞬間強い蕎麦の香りがします。

「打ち立て蕎麦たきなみ」のおすすめ

「打ち立て蕎麦たきなみ」のおすすめはやはり、もり蕎麦です。きちんと揃えられた太さの蕎麦は、口に入れた時に均等に香りが広がります。

こはる

蕎麦の香りと味を最高に楽しむには冷たいそばが一番(私のこだわりデス)ですよね。

がく

温かい蕎麦が食べたいという方には、暖かい蕎麦もあります。こちらは温かい鶏蕎麦、寒い日は体が温まります。

鶏肉はコリコリとした食感、少し濃いめの汁は鶏の出汁が出ていて美味。

※写真は1.5倍の大盛りです

こちらはゲソ天、250円とリーズナブル。食べやすいように小さくしてあるようなので、一口でいけます(笑)。

こはる

蕎麦と天ぷらってなんでこんなに合うのでしょう、かけがえのない黄金のコンビです!

がく

蕎麦が来る前にお通しが出ます、ちょっとした心遣いが嬉しいですね。




「打ち立て蕎麦たきなみ」のメニュー

鴨鍋蕎麦 1,200円

温かい鶏蕎麦 680円

冷ったい鶏蕎麦 680円

シン ゴマラー蕎麦 780円

もり蕎麦 680円

ゲソ天 250円

※1.5倍盛り 200円増し

こはる

個人的に凄く気になったのが、この「シンゴマラー蕎麦」。胡麻のペーストとラー油が入って、一体どんな味になるのでしょう???

がく

ゲソ天は本当に柔らかく、ちょっとしたおつまみにも良いよね。

「打ち立て蕎麦たきなみ」の店内

「打ち立て蕎麦たきなみ」の店内はカウンター席が5席とテーブル席が2つ、一番奥に座敷席もありました。

カウンター席があるので、1人でもいきやすいお店だと思います。お店で蕎麦をご馳走になっている時も、お一人でこられた方が複数人いらっしゃいました。

「打ち立て蕎麦たきなみ」の場所と店舗情報

場所山形県米沢市金池5-13-42
営業時間11:00〜15:00
※そばが売り切れたら終了
定休日月曜日
駐車場敷地前と隣にあり
6台分

お盆に乗った蕎麦
器に入ったラーメン
器に入ったラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − 5 =

ABOUT US

こはる
みなさん、初めまして。 「南東北お出かけローカル.com」ライターのこはるです。 十代で中型自動二輪の免許を取得し、それから地元である東北地方を旅する中で様々な経験をしました。その頃考えていた「あったらいいな」を形にしたくてこのサイトを立ち上げました。 南東北に住んで四十年以上、年齢は四十代後半、会社員の傍ら休日はもっぱら出歩いています。 愛する南東北の良さを、みなさんに少しでも届けることが出来れば幸せです。 文字ではなく写真のみで観光スポットを見たいという方は、下のリンクマークからインスタグラムへどうぞ。