【地物素材を使ったジェラート】山形市、山寺にある絶品ジェラート店「COZAB JERATO」

地元の食材を使った絶品ジェラート「COZAB JERATO」

山寺にあるジェラートのお店「COZAB JERATO」のおすすめは?

店舗着館
COZAB JERATO
COZAB JERATOのジェラート

山形県山形市にある「COZAB JERATO」は、地元の食材を使用したジェラート専門店です。

お店ではいろいろな種類のカラフルなジェラートが販売されています。

このピンクのジェラートがスモモなんですが、これがめちゃくしゃ美味しかったんです。

こはる

COZABのおすすめはもちろん、この丁寧に作られたジェラート!上の写真はチョコ&かぼちゃプリンと秋ミルクとすもものジェラートです。

がく

秋ミルクは飯豊町の放牧酪農牛乳、すももは大江町にある渡辺農園のものを使用されています!

それぞれの食材は、山形県内の顔が見える生産者の材料を使用。地元で作られたものを丁寧に加工し、美味しいジェラートに仕上げられています。

画像出典元:Instagramより

こはる

この真っ赤なジェラートは何を使っているんでしょう?めっちゃ綺麗で気になります。




「COZAB JERATO」のジェラートの種類

COZAB JERATOのジェラート
COZAB JERATOのジェラート
こはる

COZABのジェラートは季節によって変化します。今回お邪魔したのは10月、ピオーネやマロンも美味しそうです。

2021年10月のジェラートメニュー(材料・産地)

チョコレート (有機カカオ)

ピオーネ (天童市工藤農園)

スモモ (大江町渡辺農園)

秋ミルク (飯豊放牧酪農牛乳)

マッチャ (新庄福田園)

マロン (天童市つとむちゃん)

かぼちゃプリン (上山市アルコアーナ農園)

「COZAB JERATO」ジェラートのお値段

2flavor(2種類)550円
3flavor(3種類)650円
Affogato(アッフォガート)650円
キッズ(1種類)250円
エスプレッソ300円
アメリカンコーヒー350円
ハーブティー450円
カフェラテ450円

「COZAB JERATO」店舗周辺の観光情報

こはる

COZAB JERATOは県内でも有名な観光地「山寺」のすぐそばにあります。

がく

美味しいジェラートを食べながら、山寺観光もおすすめ!

また、COZAB JERATOの店舗前には、紅葉川が流れていて、川の近くまで降りてジェラートを食べることもできます。

※流れは穏やかですが、小さなお子様は十分に注意してください。




「COZAB JERATO」の駐車場

COZAB JERATOの駐車場は、店舗と道路を挟んで反対側にあります。

10台ほど停めるスペースがありました。

「COZAB JERATO」の場所と店舗情報

場所山形県山形市山寺4510-2
営業時間11:00-16:30
定休日火・水曜日
駐車場店舗前にあり
公式サイトCOZAB JERATO公式HP

カフェ外観

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

four × 2 =

ABOUT US
こはる
みなさん、初めまして。 「南東北お出かけローカル.com」ライターのこはるです。 十代で中型自動二輪の免許を取得し、それから地元である東北地方を旅する中で様々な経験をしました。その頃考えていた「あったらいいな」を形にしたくてこのサイトを立ち上げました。 南東北に住んで四十年以上、年齢は四十代後半、会社員の傍ら休日はもっぱら出歩いています。 愛する南東北の良さを、みなさんに少しでも届けることが出来れば幸せです。 文字ではなく写真のみで観光スポットを見たいという方は、下のリンクマークからインスタグラムへどうぞ。